大阪府摂津市のサンフロロシステム株式会社は、心を込めたものづくりを徹底し、APVライニング製品の供給を通じて社会に貢献いたします。

 

企業情報

 

トップメッセージ

トップメッセージ
 
私どもサンフロロシステムは、Global市場において『品質はひとり一人の責任』を合言葉に、心を込めたものづくりを徹底し、APVライニング製品の供給を通じて社会に貢献致します。
当社は、平成4年11月5日創業以来、半導体、化学工業、物流、環境関連など様々な産業分野へタンク、タワー、コンテナ、熱交換器、反応槽などの耐蝕機器を納入して参りました。
以来、10年ごとの節目節目において、台湾、韓国に現地法人を設立し、日・台・韓のサンフロロシステムグループを形成するに至り、更に本年は多くのお取引先様のご要望に応える為に、中国に工場を建設し、2019年の稼働を目指しています。
お客様のご要望に対して、其々のソリューションをテーマに、最適機能を有した製品をご提供させて頂くこと、それが私どもの存在意義です。
●超高純度薬液の製造、輸送、受入れ、供給設備には『他の追随を許さない優れた洗浄性』を、
●強酸類をご使用になるタワー、反応槽、タンクには『長期間安定してお使い頂けるよう低透過』を、
●世界で流通する海上輸送用コンテナやケミカルタンカー、タンクローリーには『揺れ動く液体による
衝撃やねじれに対応できるよう工夫した製品』を、
 
これからも 『 Yes!APV We are SUN SHAIN 』 のスローガンのもと、モノづくりの会社として
誠心誠意 品質にこだわり、ご要望にお応えします
私たち社員一人ひとりが現状に満足することなく、 Advanced Performance Vessel の称号に値する
製品を供給することで、お取引先の皆様から厚い信頼を頂戴できる企業であり続けます。
 
代表取締役
植 松  保
 

会社概要

会社概要
  ■会社名 サンフロロシステム株式会社
  ■所在地 〒566-0052
大阪府摂津市鳥飼本町3丁目8番地23号
  ■電話番号 072-653-2210
  ■FAX番号 072-653-2216
  ■代表者 代表取締役 植松 保
  ■設立年月日 1992年11月5日(平成4年11月5日)
  ■資本金 9,250万円(2016年3月31日現在)
  ■従業員数 日本64名、台湾36名、韓国37名(2018年5月末現在)
 

沿革

沿革
  1992年 17年に渉りシートライニング業界のディレクターを務めた吉田充雅氏が創業、10余年の経験を有する技術者、設計者、施工技能者等7人のサムライ達が集結。その経験を生かし顧客要求を満たしたライニング機器を多くの分野へ供給する目的でサンフロロシステム創立。
  1997年 New-PTFEシートにガラスクロスをラミネートした新しいタイプのライニング材を開発し、コンテナ、ストレージタンク等に施工確認を行い、試作評価を受ける。その技術をベースにダイキン工業(株)殿においてNew-PTFE APV開発へと展開される。
  1998年 ダイキン工業(株)殿でNew-PTFE APVを上市と同時に、APVを積極的に採用。
  1998年 ISO9001認証取得し顧客ニーズを満たす高品質の製品作りを具現化する体制を構築。その後ISO9001に拘らない自社体制に融合した独自の品質管理体制へと展開。
  2001年 台湾市場の展開を図るため台湾桃園県に台湾工場を設立(現地法人)。
  2007年 第二工場を開設し資本金を7000万に増資、経営の安定化を図る。
  2012年 欧米への展開を図るため韓国法人を設立、新工場着工
  2013年 韓国工場 竣工
  2018年 ISO9001:2015 取得
 

お問い合わせフォームへのリンク

お問い合わせフォームへのリンク
 
qrcode.png
http://www.sunfluoro.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
サンフロロシステム株式会社
〒566-0052
大阪府摂津市鳥飼本町3丁目8番地23号
TEL.072-653-2210
FAX.072-653-2216
022807
JQA-QMA15735
<<サンフロロシステム株式会社>> 〒566-0052 大阪府摂津市鳥飼本町3丁目8番地23号 TEL:072-653-2210 FAX:072-653-2216